駅カノ。

一駅に一人の彼女を作ることを決めたブログ

なぜ、なぜなんだ!

ナンパが不発する・・・。

 

なぜ、なぜ、無視されると凹むんだ!!

 

これを解決しないと、次から次へとナンパが出来ない。

 

ウォー。。。

 

これを解決する為に、

 

明後日また出撃です。

 

100人を今月中にナンパしてみます。

 

100人ナンパしたら・・・どうなるでしょう?

 

失敗して、いろいろ検証していたら

 

最強の呪文をさらに発展する方法、

 

「最強呪文の秘伝」を完成させることができた。

 

やってよかったね、ナンパ。

 

行動して、検証して修正、行動する。

 

これをやれば、願いはかな~うね。

最強の呪文!見つかる。

今日、これからナンパにいってきますが、

これって、すごい。と思えるナンパに

使える呪文を見つけた。

それは、

 

なぜだか分からないが、超モテモテだ。

 

そう、モテモテなんかを納得する必要ない。

 

今すぐモテモテになる。

 

これこそ、最強のナンパマインドか!

 

そうモテモテなんだから、ナンパしようぜ。

 

ナンパスタンバイ(仮)。

①羞恥心を捨てる

 「いかなる場合においても、照れや

 羞恥心が役に立つことがない!!!」

 を叫んぶ。

②パナシア(神様にお願い)

 叶うことを確信する。

③呪文

 なぜだか分からないが、モテモテだ。

 言いながら耳たぶを引っ張る。

 

人生革命。

パラレルシフター。

あれれ・・・。

 

もし瞬間移動できたなら・・・。

 

もてもてになった自分に変身できたなら・・・。

 

なりたいものになれる方法を見つけてしまいました。

 

耳を引っ張る。これ。

 

なんでか目標が実現した時の感覚と一緒だと気づいた。

 

実現した世界にこれをするといける。

 

恥ずかしいとか、羞恥心とかもう考えなくいいじゃん。

 

さっさともってモテな世界へ出発だ。

 

今、ここがモテモテな世界です。

 

 

今日、出来なかった理由。

なぜ、今日声をかけれなかったのか理由を考えた。

 

①恥ずかしかった

②できるとは思わなかった

③人の目が気になった

④俺には無理と思った

⑤自身がなかった

⑥やってはいけない事だと思った

⑦やりたくなかった

⑧緊張した

⑨嫌われたくない

⑩自分が醜いと思った

 

これらを潰すことができたら、次回からは

声をかけれて当然である。

 

解決策

羞恥心を無くす。(こと時だけでも)

できると思うこと。

自分に自信を持つこと。

この3つがクリアすべき項目になった。

 

羞恥心をなくすには・・・。

今日の恥ずかしかった事を思い出しながら、

「いかなる場合においても、羞恥心がやくにたつことは

ない!!!」×10回 叫ぶことで解決。

なぜわからないが羞恥心がぶっ飛ぶぜ。

次は、

できる自分、自分に自信を持つには・・・叶う確信をもてばいいじゃん。

神様にお願いしよう。そうすればだって叶うんだも~ん。

神様のお願いのしたたは・・・パナシアって方法があります。

口を大きくあけながら、「神様、彼女ができますように」

と唱えながら、アクビ、咳、おえぇ、等でるか1分間口を

開けていることによって、できて当然、叶って当然の感覚が

身体に生まれます。

 

やることは取りあえず、2メドッドです。

 

次回の実践報告を待て!。

 

 

 

準備段階。

一人でいっても、ナンパって難しと思いつつ

 

ナンパ経験のある人にショッピングセンターに

 

連れってもらったが・・・・。声かける人があまりにも

 

少なすぎない?!

 

いけない年齢。おばちゃん。

 

ナンパは場所と時間が重要でした。

 

今日はいわゆる地蔵?一人も声かけれなかったが

 

これはなぜ、声をかけれなかったか、これを解決して

 

再出発していてまいりますな。

 

なんでだろう・・・。

 

 

決めた。一駅に一人の彼女を作ろう。

俺の人生面白くない!

 

ぜんぜん面白くない。

 

面白くするには・・・・。

 

とある沿線上の各駅に一人の彼女を作る。

 

よーし。燃えてきました。

 

その為に、とある願望実現の方法を参考にしたい。

 

A4用紙を用意して、

 

ステップ1 決める。各駅に一人の彼女を作る。

ステップ2 クレンジング 出来ない思い込みを消す。

ステップ3 インプット 潜在意識に願望をインプット

ステップ4 行動

 

決めたら、ステップ2~4を達成するまで繰り返す・・だけ。

 

さーやるぞえ~。